人材確保でお悩みの会社様へ。外国人技能実習制度がわかる外国人技能実習生無料セミナーを全国各地で開催中!
人材活用セミナーを全国各地で開催中

人材活用セミナーお申し込み



説明

いよいよ介護業務の外国人技能実習生の受入れが2017年11月よりスタートします。現在の日本は少子高齢化が進み、長寿社会となり介護ニーズはさらに高まっております。政府は、高齢化率が現状の26.7%から将来40%にまで上昇する見込みを発表しています。今後、団塊の世代が75歳に到達する2025年までに、介護従事者の需要はさらに急拡大し、介護従事者の数は現在の170万人から、2025年には80万人増の250万人が必要と政府は試算しております。

今回の講演では、介護外国人技能実習制度の最新情報をお伝えするとともに、かかる費用と導入手順、そして実際に導入が可能かどうかを判断する方法について、わかりやすく解説いたします。 皆様お誘いあわせのうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

外国人技能実習制度とは
トレーニングした外国人を雇う制度です

外国人技能実習制度とは、海外にある送出し機関で日本語等のトレーニングをした技能実習生を、日本の企業が、日本にある監理団体を通して、正社員として基本3年間雇う制度です。入国までの手続きは監理団体が行い、日本入国後は監理団体の助言・巡回のもと、企業が技能実習生を雇用します。企業と技能実習生の間で問題が生じた場合には、監理団体がサポートするので、企業は安心して技能実習生を雇用できます。



人材活用セミナーを全国各地で開催中





説明


Myanmar unity(ミャンマーユニティ)は"Create New Learning Society"をモットー(指針)に、ミャンマー国民がひとつでも多くのことを学べる社会づくり、またミャンマーの人々がもっと多くのことを学びたいと思える"環境づくりを創造"していけるよう活動してまいります。

 近年、日本からミャンマーに対する多額の経済支援という強力なバックアップもあり、ミャンマーへの日本企業の進出が急速に進んでいます。

 Myanmar unity(ミャンマーユニティ)は、日本企業様にとって大きな可能性を秘めた国、ミャンマーの優秀な技能実習生をお勧めいたします。技能実習生の労働条件の確保・改善のためにも勤めてまいります。




外国人技能実習生のよくある質問

職種追加時期はいつ頃になりますか?

2017年11月です。
 

EPAでの受け入れとは何が違うのですか?

就労期間・受入国の制限・雇用契約等、違いは多岐にわたりますのでセミナーにてご質問いただければ幸いです。

日本語レベルはどれくらいですか?(カタコトでは手間隙が掛かるだけです。)

NAT-TEST3級相当の実習生を原則として受け入れていただきます。ですが日本語でのコミュニケーションが日本人並にできるわけではありません。特に日本語が関わる部分はできることに限界がありますので、日本人職員との業務の切り分けをしていただければと考えます。

実習期間終了後に継続で働いてもらうことはできますか?

残念ながらできません。現在の技能実習は1人一回限りの制度です。現時点では継続して働いてもらう方法はないと考えてください。しかしながら、日本政府は「介護実習終了後にも在留資格を条件付きで与える」ことを検討始めました。これは日本の介護施設にとってもとてもいいお話です。せっかく介護ができるようになった外国人技能実習生を3年で帰国させてしまうのはたいへんもったいないことです。
一方ミャンマーなどの送り出し国においても、せっかく3級以上の日本語能力を身につけて、介護の技術も身につけたのに3年しか日本で働けないと日本に行く魅力を感じない人もいます。ぜひ日本政府には「介護実習終了後にも在留資格を条件付きで与える」ことを実現していただきたいと思います。

どの程度の介護スキルを身につけて日本へ来るのですか?

介護初任者研修の実技部分はおおよそ学んだ状態で入国します。
 

介護や看護に関する資格は持っていますか?

例外を除いて、実習生は介護や看護に関する資格は持っていません。
 

夜勤をすることは可能でしょうか?

夜勤は2年目から許されると思われます。
 



人材活用セミナーを全国各地で開催中

人材活用セミナーお申し込み


外国人技能実習制度がわかる無料セミナー

  • 講演テーマ・
    スケジュール
      15:30~      受付
      16:00~17:30 セミナー
      17:30~18:00 質疑応答
     日付・場所  9月4日(月)東京 9月28日(木)東京  
     参加費  無料
     会場  弊社開催分セミナーの場所は、開催1週間前にご連絡いたします。
     講師  北中 彰 
     【役職】
     ・株式会社スリーイーホールディングス  代表取締役CEO
     ・ミャンマー政府認定送り出し機関 「ミャンマーユニティ」 最高顧問
     【経歴】
     ・1983年 中央大学法学部法律学科卒業
     ・1983年 コンピューターサービス(現SCSK)入社
     ・1986年 大阪プラント販売 創業に参画
     ・1990年 オフィックス(現スリーイーホールディングス)創業 代表取締役就任
     ・2003年 エコリカ設立 取締役就任
     ・2004年 スリーイーインターナショナル(現3E GLOBAL LIMITED) を香港に設立
     ・2013年 J&K Company(現3E YANGON CO,LTD)をミャンマーに設立
     主催  株式会社スリーイーホールディングス・ミャンマーユニティ
    人材活用セミナーを予約する

セミナーの内容は変更になる場合がございます。
必ず参加フォームにご記入の上、ご参加ください。
上記以外の日程などお気軽にお問い合わせください。

人材活用セミナー参加フォーム
必要情報を入力してください。なおのあるものは必須項目となります。
企業様名
御担当者様
参加人数
御住所
メールアドレス
メールアドレス(確認用)  念のため、もう一度入力してください。
お電話番号  例) 03-1234-5678
参加セミナー   
  
※セミナーの開催場所は後日改めてご連絡いたします。
コメント

介護事業者・実習生監理団体以外の方はお申込み頂いても参加できません。
入力内容をご確認の上、宜しければ送信ボタンを押してください。